見果てぬリアリティ

d0108041_02274039.jpg
展示のおしらせです。

多摩美術大学・彫刻学科の先生からお声をかけていただき、
個展を開くことになりました。生まれて初めての個展となります。

僕は昔から、創作におけるたしかな手ごたえがほしくて、
様々なジャンルの表現に手を出してきました。
「自分にとっての最高傑作を作ろう!」と意気込んで制作をはじめる。

でも、その作品が完成するころになると、
「いやいや、次こそが最高傑作になるだろう」という思いに駆られ、
手はすでに別のモノを作りはじめている。

35年間、そのくり返しだったように思います。

幼少時から現在にいたるまで、コツコツと作りつづけてきた、
絵画、絵本、彫刻、壁画、ハリボテ人形、マンガ、落書きスクラップ、
短編映画などを展示します。新作の壁画も展示します。

老若男女、どの世代の方にも楽しんでいただけるような、
濃ゆい展示になると思いますので、お時間ある方はぜひ見にきてください。
展示期間中の木曜、土曜は私も在廊する予定です。
(火曜は朝から昼過ぎごろまで在廊予定)
電話かメールをいただければすぐに飛んでいきます。
みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

どうぞよろしくお願いします!!

三宅 感
「見果てぬリアリティ」
http://www2.tamabi.ac.jp/cgi-bin/choukoku/news/%e4%b8%89%e5%ae%85%e6%84%9f%e3%80%80%e8%a6%8b%e6%9e%9c%e3%81%a6%e3%81%ac%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3/

会期:2018年6月5日(火)ー6月23日(土)
場所:多摩美術大学 八王子キャンパス 彫刻棟ギャラリー
時間:10:00−17:00(日曜日休館)
主催:多摩美術大学 彫刻学科研究室
住所:〒192-0394
   東京都八王子市鑓水2-1723 彫刻学科研究室

交通アクセスはコチラ
http://www.tamabi.ac.jp/access/

d0108041_02565950.jpg
「展示しますー!!!」

と声高らかに叫んでいるつもりなのだが、
なんかぜんっぜん宣伝力が足りない。

多摩美で作品いっぱい出すんだぜ。

大学の研究室の方が、
展示のDMを刷って大量に送ってくださった。
みると、DMの裏には「料金別納郵便」と書いてある。

「料金別納郵便って何じゃい?」

と家族にたずねると、

「切手なしで送れるハガキのことだよ」

とのこと。

「スゲーそんならもう発送しまくろう」

と狂喜して友人にDMを書きまくり、ポストに投函しまくった。
その二日後、大学からメールで、

「三宅さんの書いたDMがどんどん大学に返送されてきてますよ」

とのこと。

「ウゾ!!!」

介助仕事中だった俺は頭が真っ白になり、
窓ガラスを割って外に飛び出しそうになった。

ああ、いつもそう。
いつだって自分の無知が足をひっぱる。

そんなら別納郵便って何なんさね?
切手なしで送れないんかいね?

俺は展示慣れしてない田舎者。
いくら作品作りまくっても、
ろくに告知もできない人は作家をやれん、このご時世。

どうやら「料金別納郵便」というのは、
切手を貼らずとも郵便局の受付に持って行けば、
その場でまとめて支払いができるというハガキで、
べつに「切手なしで送れる」わけではないらしい。

研究室の方が気を使ってくれて、
「こちらで発送いたしますので大丈夫ですよ」
というメールが届く。

ああ、
もっとスマートに、タイトに展示告知したい。

なんつーか、これからの時代はさあ!
自分で自分の背中を押し出していかなきゃいけねえんだな、
って思いました。セルフプロデュース。
いやいや、時代云々のせいじゃなくて、
インディペンデントってそういうことでしょう。

あれは2年前、
まわりに人脈なんて一切ない中、私は一人、
巨大な壁画をこさえてアート界に飛び出していったけども!
太郎賞いただいたけども!!

一人、だ。

これからも一人か。

一人で叫び続けるのか。

これからも子供育てながら、介護仕事に従事しながら、
金にならないアートを作りつづけるのか。

いや、とりあえず!

とりあえずチラシ配りするしかない、街頭で。
SNSもDMすらも使いこなせぬ己とあらば、ドブ板営業よ。
橋本駅周辺で、八王子駅で配ろう。
その前にちゃんと警察署行って申請書出そう。


by kan328328 | 2018-05-17 02:58 | アート

美術作家・三宅感のブログです


by kan miyake
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30