おはよー

僕は昔から、遊びとか飲み会とかに全然誘われないんですが!
何でみんな、誘ってくれないの!俺は話すときっとかなり面白いと思うよ。
いつも決まった友達と極々たまに会うくらい。普段はなんか一人であっち行ったりこっち行ったり。人を避けてるのかというと、全く逆で、いつだって友達とわいわい盛り上がりたくてたまらないな。
でも自分から誘うのは苦手です。都合良過ぎるか。
みんな、いつでも呼んでね。
このブログも足跡を見ると毎日かなりの人数が来てるのに、それが誰なのか数人しか見当がつかないから、変な気分。みんな、一度はコメントとか書いてみると良いと思うよ。
いつも同じ事愚痴ってる。やめよう。

「え!まさかあなたの様な方が!」って意外な人が見に来てるかもね、フフフ……プーチンとか。

俺は小学生の頃、居間に置いてある三面鏡に、顔を挟んで会話をするという悪癖がありました。
ずらりと並んで映ってる鏡の中の自分に、リアルに悩み相談とかしてました。
「Aはああ言ってるけど、Dはどう思うんだよ?」
器用に声色を変えてAやBなんかになり変わったりした。
今思い出してもけなげで、けなげで、泣けてくるよ……。

癖と言えば、小学生くらいから未だに残ってる癖ってのが、かなりあるんですが。

風呂でシャワー浴びてて、たまに、冷たい水が背中にぴやっとかかる時がある。
その時はすぐに左手でピースサインを出す、という決まりがあります。
なぜピースサインかというと、水をかけたのがもし幽霊とかだったら怖いので、ピースをする事で、「僕はあなたに対してこんなにも友好的ですよ」って態度を幽霊にアピールするのです。
子供の頃はかなりのびびりだったので、それが風呂に自然に入るための苦肉の策だったんでしょう。
今はもう、習慣として、やむなくやってる感じです。
後、鼻の奥が妙なかゆみを伴ってつーんとしたら、頭の中でキュウリが円になって行進している所を想像しなくてはいけなくて(その列に毎回新しいキュウリを足す)、同時に親指を「good!」の形に立てなくてはいけないのです。理由は何かもう、ひっちゃかめっちゃか過ぎて書けません。
他にも、壁のシミが鼻と口に見えたら、自分の親指を目にあたる部分に置いて、顔を完成させる、とか、ドアノブは回りきるとこまで回すとか、手を顔の前にかざしてる時に、指の後ろを人が通ってしまった時は、その人が神隠しに会わなかった事に感謝をこめて「神様ありがとう。」と三回唱える、とかもう、本当きりがないです。
一度、そういうの全部書き出して、映画のシナリオを書いた事がありますが、自分の精神状態までカオスに陥って、かなりまずくなってしまったので、保留しました。馬鹿です。

映画、美術セット小さいのを早速作り始めました。
完成までほんと後少しだなあ、しみじみ。

画像上は5年前、悠ちゃんの誕生日の時した仮装。ゾンビ。頭に鶏肉、牛肉、豚肉を巻いて、目に鯛の目をくっつけた。
画像下は昔作った蟹ゼリー。イチゴ味です。
d0108041_145146.jpg
d0108041_1452730.jpg

Commented by yukayamazaki710 at 2007-12-30 20:49
サンコンといい君といい、なんで同じ時期に似たような記事を書いているんだ。
来年はとうとう撮影だね。がんばるよ!
いつでもランチしてね。
では良いお年を〜!
Commented by カーテン出来上がりました。 at 2007-12-31 01:57 x
こんにちわ。先月お宅のミシンを借りてカーテン縫った者です。
その節はどうも!終電逃してごめんね!カーテンできたよ!
さて。
コメントというか報告なのですが、話していた東北の旅、見事に感くんの案が採用され、岩手県は龍泉洞と猊鼻渓に行って参りました。
北の大自然に圧巻。
盛岡から龍泉洞までのバスに乗り、途中のトイレ休憩で真っ暗な山中に一人置いてけぼりにされるハプニング有り。
しかもねー、年末だからか人が全然いなくて、龍泉洞の中一人だった。
鍾乳洞貸し切り!
岩手ってことで啄木の詩を読み、泣きながら旅しました。
いやはや、一人旅はいいね。
ということで、良いお年を。来年もよろしく。
うちの可愛い妹にもよろしくね。
Commented by kan328328 at 2008-01-01 09:34
あ、カーテンさんこんにちは!
龍泉洞貸し切り!良いなぁ、最高じゃないか。カーテンさん本当に一人で入ったんだね、あそこに。最近また新たな入り口が見つかったらしく、ニュースになってたよ。
東北へ向かう夜行バスって大好きだよ。
深夜のインターチェンジ休憩はいつもドキドキする。車内の人がすやすや眠ってる時に、物音立てないようにそっと降りてね。周りはまっ暗闇。でもよく見ると闇の奥に、黒々とした山がそびえてる。
トイレの中の巨大な蛾に怯えたり、意味もなく自販機でなっちゃん買って飲んだり、おやき買ったり……夜行バス最高。
一人思案に暮れるのに、東北は持ってこいの土地だ。
龍泉洞は観光地カラーが強いけど、近くにある安家洞はもっとローカルで、畏敬の洞窟だよ。次はぜひそこも。
カーテンさんの妹、最近チョコレートばっかり食べてるんだよね。甘いもの嫌いなはずなのに。
そしてまたタイ料理行こうね。
Commented by asako at 2008-01-20 23:18 x
初めまして!レオス・カラックスで検索してここを見つけました。カラックスとkanさんとのツーショット写真も拝見させていただきました!紛れも無く本物の!最新の!レオス・カラックスですよね(涙)なんて貴重な。。。眩しかったです。そして羨ましかったです。。。  私もレオス・カラックスの作品が大好きで、カラックスが東京を舞台に映画を撮る、しかもエキストラを募集していると知って興奮で鼻血が出そうになるのを堪え、力み過ぎた結果妙に眼力ある写真を用意し応募したのですが、ダメでした。後で知ったんですが撮影期間のうち最終の予備日として組まれていた日だったんです、私が応募したのって。だったら仕事クビになってでも撮影期間いつでも参加OK!で応募しときゃ良かった~なんて想定内の後悔をしてみたり。ま、でも色々仕方無かったんやわ、とか。夢みさせて貰えただけでも良かったわ、とか自分をなだめています。。。。なんて、初めての書き込みで長々とスミマセン。
Commented by asako at 2008-01-20 23:19 x
書ききれなかったので続きです。
ブログ、全部読ませていただきました。なんていうか、kanさんの眼差し、とても好きです。読んでいて本当に面白くて、共鳴したり驚いたり発見したり、凄く楽しませてもらいました! 映画撮ってらっしゃるんですね、「刺すアムール」をデジスタのページで拝見させていただきました。でも、realplayerでは画面が小さくて映像も途切れ途切れで、字幕が読み取れなかったのと、細部まで見えないんです、それが残念です。でも、映像から漂う匂いとか、甘美な毒を湛えた感じとか、凄く好きです!真夜中にこっそり開かれる秘密のパーティのようにも思いました。現実と妄想が鋭く交差してる地点、魅惑的です。。。デジスタ、再放送。。。しないですかね。ちゃんと見てみたいです。

ミヒャエル・ハネケの作品は、迷宮への入り口だといつも感じます。
SHELLAC、めちゃくちゃかっこいいですよね!私も好きです。
では、ほんと長くなっちゃいました。これからもブログ読ませてもらいますね!
Commented by kan328328 at 2008-01-22 23:36
今晩はasakoさん。何かいろいろ趣味が合いそうですね。
感想ありがとうございます。とても嬉しいです。でもデジスタのホームページから観れる作品は、局から検閲のメスがかなり入れられてしまって、正直観るに耐えません。まず音が出ないし。
今、新作の準備に取りかかっています。撮影まで後少しです。
上映日等決まり次第このホームページに載せますので、観に来てくれたらとても嬉しいです。映画はやっぱり大スクリーンで観なきゃ。
ところで、ハネケもシェラックもファンに厳しいですよね。夢を見させてくれない、縦乗りできない。
メチルアルコールとか鼻から入れられてる気分。ヒリヒリしてとても好きです。
カラックス、ダメでしたか。とても残念ですね、俺も音沙汰なしでしたよ。なので今は、上映されるのを素直に待ちます。
ブログって何か、とても虚しい空間です。でも、読んでくれる人がいるなら、書こう!
Commented by asako at 2008-01-23 23:41 x
今晩は。そうですね!なんだか趣味が合いそうです。ブログ読ませていただいてそう感じました。変な例えですけど、「ゴキブリ1匹見つけたら100匹いると思え、」という通説?がありますけど、それですよ。ひとつ、ふたつ共通の好きな作品があると不思議なもので、もっと詳しく話しをしていくうちに同じような嗜好をしていることがわかって、100アイテムくらいは同じもの観てた、聴いてた、みたいなことってありませんか?あ、ゴキブリの例えは忘れてください。。。  同じ映画や音楽を好きだという人に出会うと嬉しいんです。知らない素敵なもの、たくさん吸収したいので、kanさんのお勧め映画や音楽もブログから参考にさせてもらおうと思ってます。
ハネケやシェラックなどは、そうですよね。ちょっと突き放す感じです。それでも惹かれます。 逆に、ある一点の解釈に向かって猛烈な勢いで導いてくれるような作品って、確かに安心できます。でもどっちが良い悪いではないですよね。
Commented by asako at 2008-01-23 23:42 x
kanさんの、新作映画、ぜひ観に行きたいです!
Commented by kan328328 at 2008-01-28 06:30
ゴキブリの例え、忘れられません。
ゴは本当ダメです。中学くらいの頃は、「ゴが怖い」とか「カマドウマ苦手」とか、そーゆう繊細なセリフをただ言いたかっただけなんですが……。今は本気でダメです。
ゴは裏返ると手足を高速で動かします。その時、足と足がこすれ合って、微かに「きゅっきゅっ」と音がするんです……。狭い隙間に入る時、ゴはお尻をビビビビッと高速で振って自分の体を無理矢理押し込むんです…….一円玉の薄さにまでなれるんだそうです……。ゴに泡のムースかけて殺すスプレーがあります。大量の泡がゴの体を包み込み、動きを止めます。泡は一瞬で固まるので、数秒でカチカチのムースの固まりになってしまいます。一見フランスのデザートです。
後は剥がして捨てるだけ。死体を見ずに殺せるあたりが、リアルに兵器っぽいです。
映画や音楽、asakoさんも何かオススメがあったらぜひ教えてくださいね。
Commented by asako at 2008-01-30 21:33 x
ゴをフルネームで呼んでしまい、スミマセン。。。
苦手なのに、よく観察されてて。。。私の脳裏にも鮮やかに光景が浮かびあがりました。ゾクっときました。 私はスパイダーの方が駄目です。フランスのデザート、笑っちゃいました。。。
by kan328328 | 2007-12-30 10:39 | 日常 | Comments(10)

美術作家・三宅感のブログです


by kan miyake
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30